SNSプロフィールの作り方

Facebook、インスタグラム、ツィッター、Pinterest・・・

SNSメディアを何種類も使っている人も少なくないと思います。

でも、それぞれのSNSメディア上でのあなたのプロフィールは、あなたの魅力を100パーセント、あるいは120パーセント伝えるものになっていますか?

SNS

ドイツ在住のグローバルライフコーチ 神谷ちよが

あなたの魅力を120パーセント伝え、

共感を呼んであなたのファンを作る

SNSプロフィールの作成方法を教えます。

【あなたの魅力を120%伝える SNSプロフィールの作成 オンライン無料ワークショップ】

〇開催日:

あなたのご都合に合わせて開催いたします。

日程はお問合せください。

お申込みは、こちらから!

〇参加費:

LINE登録で 今だけ無料!

こちらのQRコードをクリックして、

神谷ちよのLINE公式アカウントにご登録ください。

登録後、「SNS」とメッセージくださいね。

こんなお悩みありませんか?

  • SNSアカウントを作ったはいいけれど、プロフィール欄は適当になってしまっている
  • それぞれのSNSアカウントのプロフィールは同じものでいいのか、それとも変えたほうがいいのかわからない
  • プロフィールが、単なる経歴の羅列になってしまっている
  • 誰をターゲットにして発信していいのかわからない
  • そもそも文章を書くのが苦手

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【受講生の感想】

Y.T.さん (40代男性、IT関連事業)

気づきが得られました

自分自身が器用貧乏なことや会社に3社所属していることもあり、SNSのプロフィールがいつもうまく作れませんでした。

神谷さんのセミナーはただ聞いているだけではなく、ワークがあります。

ワークの問いかけは非常にシンプルなのですが、考えている間にすーっと あーーーーっというような気付きがあり、その気づきは、真新しいことや斬新なことや凄い気づきとは異なり、大切なものは足元に転がっていた・・・

メーテルリンクの青い鳥のような感覚でした。

高度なテクニックやノウハウよりも、この「大切なことは自分のすぐ近く、自分の内側」にあることを気づかせてくれる数少ないセミナーだと思います。

SNS初心者の方にはもちろんお勧めですが、SNSは割とうまく運用でき始めている人やベテランさんも、いっそ割とSNSで成功いてる人が参加しても価値のあるセミナーだと思います。
ちなみに私は、Twitterは自分自身でも、まあまあ運用できており仕事をTwitter経由で獲得できたり、本業がウェブマーケティングということもあり、他人のSNSのアドバイスをさせて頂くこともありますが、メチャクチャ収穫がありました。その理由は前述のとおり「自分の欲しかった大切なことがすぐそばにあることに気づけるから」です。

みなさんも神谷さんのセミナーで「なんだ自分の欲しかったものはこんな近くにあったじゃないか・・・」青い鳥を体験してみませんか?

偶然かもしれませんが、神谷さんのFacebookのプロフィール写真のお洋服が青でした。

神谷さんは青い鳥なのかもしれません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【あなたの魅力を120%伝える SNSプロフィールの作成 オンライン無料ワークショップ】

〇開催日:

あなたのご都合に合わせて開催いたします。

日程はお問合せください。

お申込みは、こちらから!

〇参加費:

LINE登録で 今だけ無料!

こちらのQRコードをクリックして、

神谷ちよのLINE公式アカウントにご登録ください。

登録後、「SNS」とメッセージくださいね。

参加すると得られること

  • SNSのプロフィール文章が、なぜ大切なのかわかる
  • プロフィールを通して、自分をアピールする方法がわかる
  • 自分の強みと魅力を表すプロフィールの書き方がわかる
  • よりたくさんの人にフォローされるSNSのプロフィールの書き方がわかる
  • プロフィールに載せる文章の3つのポイントがわかる
  • 自信をもってプロフィールを書くことができる
  • あなたの魅力を120%伝えるプロフィールを書くことができる

SNSのプロフィールで、よりたくさんの人にフォローされるようになったら素敵ですよね。

お申込みは、こちらから!

あなたと直接お会いできるのを

楽しみにしています。

神谷ちよ 

ドイツ在住30年のグローバルライフコーチ。

世界中の女性が自分らしく輝き、

経済的&精神的自由を手に入れて、

自由で豊かな理想のライフスタイルを実現するためのノウハウを

ドイツからお伝えしています。

お問合せはお気軽に: c.kamiya(at)enharmonic.de

またはLINE公式まで:https://bit.ly/3hLzkjz

こんな記事も読まれています

コメントを残す

*