会社でのプレゼンテーション、

ライブ配信、

セミナーや講座など。

 

人前で話す前のウォームアップとして

誰にでもできて、

簡単で効果絶大な発声練習をお伝えします。

 

その名は、リップトリル。

 

リップトリルの効果

 「リップロール」または

「リップバブル」とも呼ばれるリップトリルは、

ほんの3分ほどやるだけで、

唇や表情筋がほぐれ、

ウォーミングアップの効果があります。

 

また、発音(滑舌)が明瞭になり、

声の響きも良くなります。

 

そんないいことづくめのリップトリル、

あなたもぜひマスターしてください!

やり方は簡単です。

リップトリルのやり方

①まず、唇を軽く閉じます。

②鼻からゆっくりと息を吸います。

③唇を閉じたまま少し突き出した状態で、

口から息を吐きながら唇を「ブルブル~」と振動させます。

動画もご用意しました。

↓  ↓  ↓

慣れてきたら、鼻歌を歌う要領で音程をつけて歌ってみると楽しいですよ。

うまくいかない時

普段動かさない筋肉を使うので、

最初はうまくいかないかもしれません。

 

そんな時は、

・唇を軽く湿らせる

・両手で口の両端を軽く押さえてみる

・ほっぺたをマッサージする

などを試してみてください。

 

誰でも必ずできますよ!

 

よくわからないことがあったら、

神谷ちよにLINE公式アカウントでつながって、

お気軽に聞いてくださいね。

↓  ↓  ↓

https://bit.ly/3hLzkjz

神谷ちよLINE公式アカウントQRコード

神谷ちよLINE公式アカウントQRコード