東洋のマインドフルネス レクチャーシリーズ

0
90

Mindfullness

東洋のマインドフルネスとは?

ドイツ人の自然派療法士のアンネといっしょに、2017年の秋からミュンヘンにて東洋の生活哲学をベースにした、身体、精神、魂の健康に関する四季ごとのレクチャーシリーズを開催しています。

下はそのお知らせフライヤーの一面です。

Eastern Mindfullness

こちらでご案内している内容は以下のとおり。

 

四季が絶えず移り変わっていくように、私たちの生活も絶えず変化しています。

季節の変化は、エネルギーの変化に大きな影響を与えます。 私たちは日常生活の中で自然の力に昔ほど直接にはさらされていませんが、それでも環境と季節の影響を強く受けています。

季節ごとに、適切な食べ物、考え方、行動があります。
あなたももう一度、自然と調和した生活を送りたくはありませんか?

 

代替治療プラクティショナー兼TCM(伝統中国医療)のエキスパートであるアンネ・バウムガルトと、マインドフルネス・ライフコーチ兼風水コンサルタントの神谷千代が、年に4回、季節ごとの講義を共同で開催します。 人生のエネルギー、魅力、自由、明快さ、情熱、調和などがテーマです。

返事を書く

コメントをご記入ください
お名前をご記入ください